ブログ運営

【ドメイン譲渡】手続き方法をはじめてのかたにも分かりやすく説明します

ドメイン譲渡の手続き方法

この記事では、エックスドメインからエックスドメインにドメインを譲渡する手続き方法について解説します。

ドメイン譲渡では、書面での手続きが必要で、移管元となる方と、移管先となる方の双方の個人情報の提示が必要です。

さよみみ
さよみみ
サイト売却や譲渡の手続きをするときに、必ず必要な手続きになるので、実際の手順を説明していきますね。

<確認事項>

  • ドメイン移管
  • ドメインの譲渡
  • ご利用権限譲渡を伴う名義変更

これらはそれぞれ全く異なる手続きです。

ドメイン移管に関する手続き方法はこちら(内部リンク)

【ドメイン譲渡の手続き方法】エックスドメインからエックスドメイン

ドメイン譲渡は、書面上での手続きが必要です。急ぎの場合、FAXなどで対応が出来るか確認したところ、原本が必要とのことでした。

譲渡にかかる期間は1週間〜2週間程度かかるので、譲渡が決まったら真っ先に行いたい手続きです。

1)ドメイン譲渡に必要な書類を準備する

必要書類

  1. ドメイン譲渡申請用紙(印鑑必要)
  2. 印鑑証明書(発行から3ヵ月以内、コピー可)
    →譲渡元/譲渡先のご契約者様【それぞれ】必要

ドメイン譲渡には、双方の「ドメイン譲渡申請用紙」と「印鑑証明書」が必要です。

※個人の場合のみ、印鑑証明書の代用として免許証のコピーが適応されますが、基本的には印鑑証明書が必要です。

2)ドメイン譲渡をしたい旨を伝えてサーバーに連絡をする

ドメイン譲渡申請用紙は、サーバーに問い合わせが必須です。

「ドメイン譲渡申請用紙」は、サーバーのお問い合わせフォームから自分で申請して、ダウンロード用紙をサーバーからメールで送ってもらいます。

そのときに送付先についてもご案内があります。

さよみみ
さよみみ
わからないことは、都度サーバーに問い合わせて質問すれば大丈夫!

3)譲渡元から譲渡先へ必要書類を郵送

ドメイン譲渡申請用紙は、1枚の用紙に譲渡元と譲渡先双方の印鑑の捺印が必要です。

ドメイン譲渡申請用紙に、

  1. 必要項目の記入
  2. 印鑑の捺印

ができたら、印鑑証明書と合わせて譲渡先様に郵送します。

さよみみ
さよみみ

譲渡先と譲渡元の郵送順番が変わっても、1枚の用紙に2人の記入があれば大丈夫!

4)譲渡先の方にエックスサーバーに郵送してもらう

譲渡元であるあなたが書いた書類に、譲渡先の方が必要項目の記入と捺印をして、双方の印鑑証明書を合わせてエックスサーバー当てに郵送してもらいます。

※捺印ミスなどのトラブルを考慮し、予備で書類を作成しました。

エックスサーバーに郵送したら、エックスサーバーにドメイン譲渡の書類を郵送したことを連絡しておくと安心です。

さよみみ
さよみみ
これで終わりじゃないよ。最後にエックスサーバー側から連絡があるので、郵送して満足しないように、メール確認をしましょう。

わたしは、書類を郵送してから5日後に連絡がありました。

エックスサーバー側からの連絡を待っている間に、できる手続きを行いましょう。

  1. ドメイン移管の手続き
  2. サーバーのデータ移行

5)エックスサーバーに確認のメールを送る

エックスサーバー側が譲渡申請書類を確認すると、最終確認メールが届きます。

このエックスサーバーからのメールの返信が、最終確認の問い合わせになるので譲渡元、譲渡先、双方が忘れず必ず行いましょう。

Xserverアカウントのお問い合わせフォームからのご連絡が最終的なお客様確認です。

サポートへのご連絡がない状態では、ドメイン譲渡のお手続きを行うことができないので注意。

さよみみ
さよみみ
実際に届いたメールはこんな感じだよ。

(前略)

◆譲渡先のご契約者様は以下の内容をお送りください。

—————————————————-
お客様のXserverアカウントID:
譲渡希望ドメイン名:

※以下、譲渡元会員様の情報を記載してください

譲渡元のXserverアカウントID:
譲渡元契約者名:

お問い合わせ番号:XXXXXXXXXXXXXX
—————————————————-

※Xserverアカウントのお問い合わせフォームからのご連絡が
最終的なお客様確認となります。
上記手順によるサポートへのご連絡がない状態では、
ドメイン譲渡のお手続きを行うことができませんので、
ご注意くださいませ。

(後略)

6)エックスサーバー から譲渡完了の連絡がくる

ドメイン譲渡の手続きが完了すると、エックスサーバー 側から「ドメイン譲渡手続きが完了」の旨、連絡が入ります。

大変お待たせいたしましたが、お客様のドメイン譲渡手続きが完了致しました。

Xserverアカウントにログインしていただき、トップページ中央にございます。
「ご契約一覧」の「ドメイン」よりご確認ください。

それでは今後とも弊社サービスを宜しくお願い致します。

また何かご不明な点等ございましたら、弊社サポートまでお問い合わせください。

最終確認メールを送ってから3日、ドメイン譲渡申請用紙を郵送からちょうど1週間でドメイン譲渡の手続きが完了しました。

さよみみ
さよみみ
お疲れ様でした!これで、ドメイン譲渡の手続きが無事に終わりました。

ドメインをアカウントごと譲渡することはできる?

ドメインだけを譲渡するのではなく、エックスアカウントごと譲渡することもできます。

さよみみ
さよみみ
ブログ運営をもうやめるから、サーバーもドメインも全部いらない。という人の手続きですね。

この場合、ドメイン譲渡の手続きではなく「ご利用権限譲渡を伴う名義変更」という手続きになります。

アカウントの名義変更に必要な書類

必要書類

  1. 利用権限譲渡申込書(捺印)
  2. 印鑑証明書(発行から3ヵ月以内)
    →譲渡元/譲渡先のご契約者様【それぞれ】必要

名義変更には、双方の「利用権限譲渡申込書」と「印鑑証明書」が必要です。

ドメイン譲渡の手続きでは、個人だと印鑑証明書の代用として免許証のコピーが適応されますが、アカウントの名義変更に関しては印鑑証明書が必須です。

さよみみ
さよみみ
名義変更の場合は個人であっても印鑑証明書が必要!
もし印鑑登録をされていない場合は、印鑑登録を役所にて手続きが必要です。

あとは「ドメイン譲渡」の手続き方法と同じになります。

  1. 譲渡元から譲渡先へ必要書類を郵送
  2. 譲渡先の方にエックスサーバーに郵送してもらう
  3. エックスサーバーに確認のメールを送る
  4. エックスサーバー から名義変更の連絡がくる

利用権限譲渡を伴う名義変更依頼のメール連絡がない限り、変更手続きは行われません。

印鑑証明書の有効機嫌が3ヶ月なので、3ヶ月以内にメールを送らないと最初から手続きのやり直しです。

Xserverアカウントにログインしていただき、左側メニューの最下部の
『サポートお問い合わせ』メニューより以下の情報をお送り下さい。

——————————————————————
XserverアカウントID:
件名:利用権限譲渡を伴う名義変更依頼

【現在のご契約者様】

ご契約者様名:
〃(カナ):
ご登録メールアドレス:

【変更後のご契約者様】

ご契約者様名:
〃(カナ):
ご登録メールアドレス:

お問い合わせ番号:XXXXXXXXXXX
——————————————————————

※こちらが最終的なお客様確認となります。
上記手順によるサポートへのメール連絡がない状態では
ご利用権限譲渡を伴う名義変更のお手続きをいたしかねます。

アカウントの名義変更にかかる期間

アカウントの名義変更も、ドメイン譲渡の手続き同様、書類を郵送してから約1週間ほどで完了しました。

ドメイン譲渡にかかる費用は?

エックスサーバー側の情報によると、ドメイン譲渡の手続きでかかる費用は2種類。

  1. 名義変更料金
  2. ドメインの契約期間料金

ドメインは1年払いで購入されている方が多いと思いますが、残り期間をそのまま引き継ぐことができる場合と、できない場合があるそうです。

さよみみ
さよみみ
半年ほど残っていたドメイン契約期間を、そのまま引きつぐことができたよ。

ドメインを譲り受ける際、譲渡元と譲渡先のドメイン売買の費用の他に、ドメイン管理事業者に支払うドメインの名義変更手続きにかかる費用があります。ドメイン管理事業者を変更しないで譲渡(名義変更)を行う場合、一般的には「名義変更料金」と「ドメインの契約期間料金」の2つが発生します。「名義変更料金」は現在の所有者情報を変更するとき、つまり譲渡時、に発生しますが、「ドメインの契約期間料金」は管理事業者やドメインの種類により譲渡元の契約残存期間をそのまま譲渡先へ引き継ぐことができる場合とできない場合があるので、発生するタイミングがケースにより異なります。

引用:エックスサーバーより

ドメイン譲渡の手続き方法まとめ

ドメイン譲渡と、アカウントの名義変更の手続き方法についてご説明しました。

ドメイン譲渡は書面上での手続きになりますが、

  1. ドメイン移管の手続き
  2. サーバーのデータ移行

はエックスサーバー側での手続きが別途必要です。

さよみみ
さよみみ
やることがありすぎてパニくってしまうけど、1つずつこなせば大丈夫!

 

ブログを仕事にするために
必要なマインドやノウハウをLINE公式配信中!

ブログの学校LINE

稼ぐためのマインドや方法も発信しているのでお気軽にご登録ください!

\登録はこちらから/