アメーバブログ

アメブロを削除する方法を画像付きで解説!削除された記事やコメントは復元できる?

アメブロが勝手に削除された
sayomimi

アメブロのアカウントを削除したい!

  • 1からブログをやり直したい
  • 身バレしたから今すぐ消したい
さよみみ
さよみみ
いろいろな理由があると思いますが、アメブロのアカウントを削除する前に、注意点を確認しておこう!

この記事では、アメブロを削除する方法(退会の方法)について、画像付きでご紹介しますね。

アメブロは仕事になる!

趣味アカウントから稼ぐアメブロに育てるために必要なノウハウをnoteにて販売しています。

Amebaブログ攻略法【2022年版】~ファンを作るコツ

アメブロのアカウントを削除する方法

退会フォームにアクセスをする

退会フォームにアクセスをする

アカウントにログインをする

削除したいアカウントID、パスワードを入力してログインします。

ログイン情報を確認する

ユーザー情報が表示されるので、削除したいアメブロアカウントに間違いがないか確認をする。

注意事項を確認・同意する

注意事項があるので、それぞれ確認したうえで同意し、「退会する」ボタンを押す。

さよみみ
さよみみ
「退会する」ボタンを押すと、アメブロ削除完了です。

アメブロを削除(退会)すると使えなくなるコンテンツ

アメブロのアカウントを削除(退会)することで使えなくなってしまうコンテンツは下記の通りです。

  • Amebaブログ
  • ドットマネー
  • Amebaマンガ
  • REQU
  • Ameba占い館SATORI
  • AmebaOwnd

など。

全てのサービスは、ログインして確認することができます。

アメブロのアカウントを削除してしまうと、ブログ記事だけでなく、

  • 換金していないドットマネー
  • ポイント課金しているAmeba漫画
  • REQUで購入・販売した記事

などが全て抹消されます。

さよみみ
さよみみ
ドットマネーは手数料無料で、現金やポイントに換金できるよ。

アメブロアカウントや記事の復元は可能なのか?

ブログのコメント

結論からいうと、アメブロで削除されたアカウントや、ブログ記事を復元することはできません。

さよみみ
さよみみ
コメントも復元できないよ。

削除した記事を復旧させることはできません。(Amebaヘルプ)

上記の通り、復元方法は原則ありません。

自分で削除したものならともかく、自分は削除していないのに、勝手にアメブロ記事が削除されてしまう事例も存在します。

削除されるものは記事に限らず、コメントやアカウントごと削除されてしまうこともあります。

さよみみ
さよみみ
勝手に削除されたものであっても、復元することはできません・・・

アメブロの記事を読みたいのに、「この記事は表示できません」と記載されていることがありませんか?

「この記事は表示できません」と記載されているものは、アメブロ運営側から削除されている場合が多いです。

アメブロの記事やアカウントが勝手に削除されてしまう原因や、実際におこった事例なども合わせてご紹介していきますね。

アメブロが勝手に削除された?ブログごと消えることがある

notfound

アメブロは突然、削除されることがあります。

アメブロに投稿されている記事や画像は、アメブロ運営側が自由に使用や削除をしていいことになっています。

Amebaの利用規約にも書きの通り記載されています。

当社は、利用者が本サービスにおいて投稿、アップロード又は保存した全ての情報(文字情報、画像情報等を含みますがこれらに限定されません)について、これらを保存・蓄積した上、本サービスの円滑な運営、改善、当社又は本サービスの宣伝告知等(第三者のメディアへの掲載を通じた紹介記事・コンテンツ等も含まれます。)を目的として、あらゆる態様で利用できるものとし、利用者はこれに同意するものとします。

引用:Ameba利用規約

つまり、運営側は自由に記事やコメントの削除、場合によってはブログ自体を削除してしまうこともあるんです。

アメブロの記事が削除される原因

アメブロの記事を読もうとすると、上記のような画面に切り替わってしまう原因は4つあります。

  1. ブロガー本人が記事を消した
  2. 通報され、運営側が削除した
  3. 未来記事のためまだ公開されていない
  4. 運営側が適切な記事ではないと判断した

ひとつずつ解説していきますね。

①ブロガー本人が記事を消した

ランキング上位にいる記事の場合は、炎上したからアメブロを書いたブロガー本人が非公開削除した可能性が高いです。

②未来記事のためまだ公開されていない

最新記事の場合は、ブロガーが「現在の記事として更新」したのではなく、予約投稿をした場合が多いです。

予約投稿で指定した時間になると、きちんと公開されるので、削除されたわけではありません。

③運営側が適切な記事ではないと判断した

投稿したはずの記事がどこかへ行ってしまった!という経験をしている人は結構いるんです。

とくに、出会い系やアダルトなものは削除の対象になりやすく、いちど運営側に目をつけられると健全な記事まで削除の対象になってしまいやすいのです。

その場合、アカウントを変えて1からブログをやり直すという手段も考えた方がいいです。

コメントが削除される原因

コメントを残したはずなのに、コメントが反映されない場合に考えられる原因は3つあります。

  1. 運営側が管理して削除している
  2. コメントが承認制でまだ承認されていない
  3. ブロガーがコメントを承認しなかった

ひとつずつ解説していきますね。

①運営側が管理して削除している

トップブロガーは批判の対象にもなりやすいため、アメブロの運営側が適切ではないと判断したコメントは削除するような仕組みがあります。

攻撃的なコメントを残した場合は削除の対象になりやすいです。

②コメントが承認制でまだ承認されていない

コメントは承認制か、そうでないかをブロガーが自由に設定できるようになっています。

下記の画像の通り「承認待ち」という状態になり、ブロガーが承認するまでコメントは表示されません。

コメントが承認制の場合、削除されたのではなく、ブロガーには見れるけど公開されていないという状態です。

③ブロガーがコメントを承認しなかった

コメントはブログを運営している本人が自由に削除できる仕組みになっています。いつまでたってもコメントが反映された場合、ブロガーが削除したものと捉えましょう。

ブロガーによって削除された場合は、公開されることはないですし、復元することもできません。

アメブロは不特定多数の人が閲覧します。アメブロに登録していない人も、匿名でコメントを残すことができます。誰にでも批判が殺到する場合があるので、非表示や削除はよくあることなのです。

芸能人のブログも突然なくなる

モーニング娘。の元メンバーであるヨッシー(吉澤ひとみ)もAmebaのオフィシャルブロガーでした。

2018年にひき逃げをしたことが原因で、現在は芸能界を引退しブログも削除されました。

酒気帯び状態で車を運転し、ひき逃げをしたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴され、9月28日に芸能界引退を発表した元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ被告(33)の公式ブログが2日、削除された。

引用:スポニチ sponichi annex

上記の引用の通り、9月6日に事故を起こしたあとの約1ヶ月後の10月2日に、オフィシャルブログが削除されています。

芸能人に限らず一般ブロガーであっても、ブログごと削除された事例があります。

一般人のブロガーも運営側に削除されることがある

実際にアメブロが事前に連絡なく削除されてしまった方もいらっしゃいます。

【悲報】
先月、アメブロが閉鎖されました

アメブロがA8についての新しい発表をする前でした…

アカウント凍結、その後色々すったもんだありましたが、そのままブログごと削除されてしまいました…

2月から育てて、月10万円以上になり、合同で作っていたサイトだけにショックがでかい出来事でした…

— ツキシロ🤣プロブロガー&目指せ専業主婦インフルエンサー (@tukishiro555) December 5, 2019

アメブロは2019年〜2020年の約1年の間、アフィリエイトが解禁されていました。

アフィリエイトが許可されていたいたにも関わらず、削除されてしまった複数のブログ。

はっきりしとした原因はわかりませんが、同時期に「アフィリエイトだけを目的としているであろうブログ」がいくつか削除されていました。

その後、アメブロがアフィリエイト禁止になったので、おそらくアフィリエイトが原因だったのでは?と考えられます。

アメブロ運営側から、削除されるときは、利用規約違反のため削除と記載されるだけで、具体的な理由はわかりません。

ジャンル変更した場合も、削除されたことになっている

ジャンルのランキングから、ブログアカウントや人気記事投稿を見ていると、「非公開または削除されました」という表示をときどき見かけます。

この表示は、記事が削除されたか、非公開にされることがほとんどなのですが、ブロガーがジャンル変更した場合も同じ表示になります。

たとえば、

ベビージャンルに所属していて、幼児ジャンルへの変更をしたとします。

1人1ジャンルしか参加できないアメブロの仕様上、ベビージャンルでのランキングは削除対象になり、ジャンル変更した当日は「このブログは削除されました」という表示に切り替わります。

さよみみ
さよみみ
ジャンル変更をした次の日には新しいジャンルでのランキングに入る様になるよ。

アメブロで削除対象になりやすいアカウントや記事は?

アメブロで運営に削除対象になりやすいものがあります。

ざっくりゆうと、商用利用です。

  • アメーバキング等のツールの過剰使用
  • アダルト関係などのNGワードを使用している
  • セミナーの告知
  • メルマガ登録などの、メールアドレスの収集
  • 絶対に儲かる!などの過剰発言

アメブロの利用規約を再度確認してみてください。

一度削除されてしまうと、今後もアメブロ運営側に目を付けられているためか、繰り返し削除される可能性が高くなります。

さよみみ
さよみみ
アメブロでアフィリエイトをするなら、Amebapickを活用しよう!

「AmebaPick」アメブロの新サービスは稼げるのか?仕組みを解説

アメブロで削除されたときのためにしておくこと

アメブロで削除されたときのために、

  • バックアップをとる
  • 他のブログのアカウントも取得
  • ワードプレスでのHP

をやっておくとよいです。

さよみみ
さよみみ
不利益になることを記事にしないように気を付けて、アメブロを楽しんでくださいね!

当ブログを運営しているさよみみは、アメブのジャンル上位ブロガーさんとの情報交換ができる

オンラインサロン「さよみみ部屋」

を運営しています。

累計450人以上が所属するオンラインサロンで、アメブロでうまくいったコツや収益化する仕組みの共有などを行なっています。

  • アメブロで収益化の仕組みを学びたい
  • アメブロを頑張る仲間が欲しい
  • 有料ブログについて知りたい
  • SNSでファンを作りたい
  • 何者かになりたい

どれかひとつでも当てはまるなら、さよみみ部屋で一緒にブログを始めてみませんか。

※参加者特典

アメトピ でよく使われるキーワードを集(50パターン以上)の閲覧権

ブログを仕事に
するLINE講座

ブログ×SNSの始め方を
公式LINE限定で無料配信中

登録者限定で、「今すぐできる1万円の稼ぎ方」を全員に無料プレゼントしています。

ABOUT ME
記事URLをコピーしました