確定申告

個人事業主は税金の相談できてる?確定申告までに不安をぶっ飛ばす方法

個人事業主 税金
  • 確定申告に向けて何も準備していないから不安だ
  • 開業したけど、開業前と開業後の処理をどうすれば…
  • なんとなく帳簿をつけているけどこれで大丈夫?
  • 公になっていない税金対策があるのか知りたい
  • 税務署に入られるかもしれないという不安

突然ですが、確定申告や税金についての悩みを抱えていませんか?

日々の帳簿整理、確定申告、税務署に入られるかもという恐怖…税金はこれからの生活に直結する大きな悩みです。

なんたって税金はできる限り払いたくないですからね。

ここで紹介するのは、そんな税金の悩みをぶっ飛ばし、確定申告までに不安をもみ消す方法です。

資金面に不安がある方や、これから開業する方でも大丈夫。

この解決方法を知っていれば、確定申告、帳簿の仕分け方法、税金対策について絶対に困りません。むしろ税務署に入られるかもしれないという不安がなくなり、事業も100倍やりやすくなります。

その解決方法とは、税理士ドットコムに相談することです。

もうちょっと詳しく説明しますね。

▼無料で相談できる▼

【300×250】【税理士紹介URL】税理士ドットコム

税理士ドットコムを知らないだけでこんなに損してる

ランナーズで在宅ワークをする

個人事業主で確定申告や税金についての悩みがある方

確定申告って本当に辛いですよね。なかなか帳簿整理が進まず、年に1回だけなのに鬱になりそうなくらいです。

けど一方で、確定申告開始日に申告を終わらせ、涼しい顔をしている人たちもいます。

どんな人たちだと思いますか?

それは、税理士を雇えるお金がある人たちです。

  • 税理士にお金を払い、全部丸投げできる人

税理士を雇えるお金を稼いでいる人たちは、一生確定申告に苦しむことはありません。

しかし、税理士を雇うとなると税理士報酬以上に稼がなければなりません。個人事業主でスタートをきったばかりだと、いますぐ税理士をつけるというのは無理な話ですよね…

けど、自分が思っているよりも低価格な月額顧問料で税理士さんについてもらえるならどうでしょう?

「税理士ドットコム」なら、自分の予算範囲内で、必要に応じた税理士を見つけてもらうことができるんです。

帳簿の整理が苦手だからと、税理士に丸投げしている個人事業主やフリーランスの割合は増えています。

それだけ、低価格な月額顧問料で税理士が雇えるようになっているのです。

個人事業主で外注を取り入れたいとお悩みの方

もしこれから、自分一人だけではなく外注をしていきたいと考えているなら、税金の知識は絶対に必要です。そんなこと当たり前すぎて、言われなくてもわかっていると思いますが…

事業を外注で回していくとなると、消費税支払いの問題に直面します。

外注をするときに、「1件1万円でお願いします。」と交渉をした際に、それは税込なのか?税抜きなのか?

消費税についての知識がないと、あとから消費税分の請求を上乗せされるというトラブルにもなります。

あとから余分に請求されるとなると、かなり痛い出費になりますよね。

けど、請求書や見積書を交わすときに、気軽に税理士に相談することができれば、余分な出費やトラブルを回避することは可能です。

簿記の知識がある程度ない限り、小さいミスが重なってしまう原因になります。税理士にまる投げができるなら、確定申告の心配もありません。

これらを知らずに自分流に帳簿をつけたりしていると、あとから修正が大変なことになり、結果的に大損ですよ。

【税務調査】個人体験談 どうして我が家にやってきた?一括支払いの悲劇

税務調査 個人体験談
【税務調査】個人体験談 どうして我が家にやってきた?一括支払いの悲劇 わたしの夫は自営業です。結婚してから夫の仕事に携わり、税務調査に入られるという経験もしました。 この記事では、【税務調査】...

個人事業主で金銭的理由で税理士を雇えない方

フリーランスが当たり前の時代の今、個人として細々と運営していきたいと考えている人は多いはずです。

しかし、税理士を雇うというデメリットは、税理士報酬の高さです。

税理士報酬の平均相場は、個人事業主だと年間30〜50万円ほどと言われています。

「それはちょっと高い」ですよね。

今の時代、顧問の税理士をつけなくても、税理士が無料で相談に乗ってくれるサービスが存在するのです。

税理士ドットコムは、「税理士を紹介してくれる無料のサービス」ですが、ちょっとした質問なら無料で回答してもらうことができるのです。

経費をかけることのできない個人事業主やフリーランスは、税理士ドットコムに相談する人があとを絶ちません。

もはや、個人事業主は税理士ドットコムに相談する以外考えられません。

税金の悩みを相談するなら税理士ドットコム!

ライター業をする女の子

ようやく本題です。

個人事業主が税金の相談をするなら、税理士が無料で回答してくれるサービスを紹介します。それが税理士ドットコムです。

個人事業主が税金に相談する場所は、直接税務署に問い合わせるなど方法はあります。税理士ドットコムで悩みを回答してもらえるなら、税務署に問い合わせる手間が省けるのでオススメです。

詳しく税理士ドットコムのサービスを紹介しますね。

【みんなの税務相談】税理士の無料回答でお悩みを解決できます

税理士ドットコムの公式サイトの「みんなの税務相談」ページにて、税金に関わる悩みを相談すると税理士が回答をしてくれます。

  1. 相談無料
  2. 全国対応
  3. 24時間受付

全国どこでも対応、24時間受付しているので、悩みが出た時にその場で質問することができます。

ネットでの回答になるので、回答までに時間がかかることがありますが、無料で税理士から回答してもらえるなら利用しない理由がありませんよね。

「みんなの税務相談」の利用方法は、

  1. 登録
  2. 無料で相談
  3. 税理士が回答

という流れになっています。

あなたの目的に合わせた税理士を探してもらえる!

税理士ドットコムは、税金に関わる相談が無料でできるということがわかりました。

税理士ドットコムでは、そもそもあなたの事業に税理士が必要なのかどうかも無料で相談に乗ってもらえます。

  • そもそも税理士が必要か知りたい
  • 税理士の探し方がわからない…
  • 個人事業主の月額顧問料の相場が知りたい

今は自力でやっているけど、税理士をつけた方が経費削減に繋がったりする?

このような相談も、税理士ドットコムなら完全無料で行なってもらうことができます。

税理士ドットコムでは「完全無料」でコーディネーターが税理士をご紹介します。 ご紹介した税理士とご面談を設定し、ご納得いただいた上で契約ができます。 もちろん、「お断りは自由で何人でも」ご紹介させていただきます。 お探しの地域・ご予算・税理士へのご希望(同業種に強いなど)をコーディネーターにお伝えいただけましたら、「最短で当日中に」条件に見合った税理士をご紹介いたします。

引用:https://www.zeiri4.com

報酬の相場や適正価格など、プロが第三者目線でアドバイスしてくれる

税理士ドットコムは、最適な税理士無料で紹介してくれます。

  • お客様のご要望に合う最適な税理士探しをサポート
  • 報酬の相場や適正価格など、経験・実績豊富なプロが第三者目線でアドバイス
  • 税理士との面談設定や相見積り・価格交渉など、ご契約までしっかりサポート

自分では交渉しにくいことも全部、無料で仲介してくれるサービスです。

税理士についての相場や知識が全くなくても、税理士ドットコムなら安心して、自分にあった税理士を見つけてもらうことができるというわけなんです。

報酬引き下げの実績も多数で、何人でも紹介してもらえる

「帳簿を税理士に丸投げしたいけど、引き受けてくれる税理士さんはどうやって探すの?」という人も多いはずです。

業種が変わると、税理士も変わります。

医療系に強い税理士もいれば、飲食業に強い税理士もいます。自分一人で事業をするフリーランスだと、低価格な月額顧問料で引き受けてくれる税理士もいます。

税理士ドットコムは、自分の事業業種に強い税理士を探してくれます。

しかも、報酬引き下げの実績も多数で、合わないと感じたら何人でも無料で紹介してくれることができます。

無料のお問い合わせで相談だ!

税金の相談をオンラインで相談したい人

税理士ドットコムで税金の相談を無料でする方法は

  1. 新規会員登録
  2. 相談の入力
  3. カテゴリの選択・相談内容の確認
  4. 相談完了

です。

相談内容は、わかりやすいタイトルをつけることが必要です。

具体的な質問内容でないと回答する税理士も、回答のしようがないという状態にもなりますので、良い例を参考にしてタイトルをつけましょう。

税理士ドットコムでは、自分が思っているよりも低価格な月額顧問料で税理士さんについてもらえる可能性もあるので、一度見積もりをしてもらうことをおすすめします。

税理士を紹介してほしい人

税理士ドットコムへのお問い合わせ方法は、

  1. 入力
  2. 確認
  3. 完了

の3ステップです。

それでは一緒にお問い合わせをしてみましょう。

  • STEP01
    入力

    「お問い合わせはこちら」をクリック

  • STEP02
    個人情報の入力

    法人か個人かを選択します。

    開業前の方は「その他個人」を選択しましょう。

    • お名前
    • お電話番号
    • メールアドレス
    • 住所

    個人情報を入力して進みます。

  • STEP03
    相談内容の入力

    具体的な悩みを書きましょう。

  • STEP04
    同意して確認画面に進む

    規約とプライバシーの考えに同意をして、確認画面に進みます。

  • STEP05
    入力内容の確認

    ここまでで入力した個人情報の確認画面に切り替わります。

    内容に間違いなければ「送信する」ボタンを押しましょう。

    修正箇所がある場合は「修正する」から修正することができます。

これで送信完了です。

税理士ドットコムからの返信を待ちます。

税理士ドットコムからの返信までにかかった期間は3日!

お問い合わせをしてから税理士ドットコムから連絡がきたのは3日5後でした。

2月初旬で、確定申告の時期だったので、本来ならもっと早く連絡がきていたかもしれません。

税理士ドットコムからの返信メール内容は?

●●様

大変お世話になっております。
税理士ドットコムの△△と申します。

この度は税理士ドットコムの税理士無料紹介サービスに
お問合せいただき誠にありがとうございます。

お忙しいかとお察しいたしますのでメールにて失礼いたします。

ぜひご希望に適う方をご紹介差し上げたく思いますので
税理士の選出にあたり、まずは下記のような点をご教示頂けますでしょうか。

——【ご質問は下記となります】——

・2019年度分の確定申告(*申告期間 2020年2月17日〜3月16日)
のご依頼でよろしかったでしょうか。

・事業拠点はどのあたりでしょうか。
(市区町村の辺りまで、又は最寄駅等をご教示いただけますでしょうか。)

・事業内容(例:建設業(内装)/飲食業(居酒屋) など)

・事業開始はいつ頃されましたでしょうか。

・事業開始が2018年以前の場合、前回の申告はどのようにされましたでしょうか。
(例:自身で白色申告した・他の税理士に青色申告を依頼した・申告していない など)

・青色申告でしょうか、白色申告でしょうか

・事業規模(大よその年間売上金額・従業員数 など)

・会計ソフトへの入力はおすみでしょうか。
→入力済みの場合、ソフトの名称をご教示いただけますでしょうか。
→お済みでない場合、大よその月々の領収書数をご教示いただけますでしょうか。

・ご予算がもしお決まりでしたらご教示いただけますでしょうか。

・●●様以外の税務申告のご依頼はございますか。

————————————————–
どうぞよろしくお願い申し上げます。
尚、税理士ドットコムのご紹介の流れは以下のようになっております。
————————————————————————-
1.お客様よりいただいた回答を元に税理士の選出をさせていただきます。

2.税理士がみつかりましたらメールにておすすめ税理士の
プロフィール情報をお送りいたします。
※ご面談されるかどうかをご検討頂きます。

3.お客様と税理士とでご面談をして頂きます。

4.ご契約のご検討をして頂きます。
※税理士ドットコムが間に入って条件等の交渉もできます。
————————————————————————-
どうぞよろしくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
税理士ドットコム

税理士コーディネーター △△

税理士ドットコムからのお問い合わせ内容は、上記の通りでした。

お問い合わせをしたあと、相談までに必要な返信内容をまとめると

  • 確定申告の依頼かどうか
  • 事業拠点を伝える(最寄駅で伝える)
  • 事業内容の詳細
  • 事業開始日(開業日)
  • 過去の申告状況
  • 青色申告か白色申告か
  • 年間売上金額や従業員数
  • 使用中の会計ソフト
  • 月の領収書のざっくりとした数
  • 税理士を雇う場合の予算
  • お問い合わせ本人以外の税務申告の有無
さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
予算はスルーして返信しました。

メールでのやり取りは2往復。

●●様

大変お世話になっております。
税理士ドットコムの△△でございます。

お忙しい中でご返信いただきありがとうございます。
承知いたしました。

それでは早速、いただいた情報を元に税理士の選出に
入らせていただきます。

税理士の選出が完了致しましたら改めてご報告させて頂きます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

税理士ドットコムのメリットまとめ!

超効率的!オンライン相談で不安な悩みや不安が解消

オンライン相談で、不安な悩みが無料で解決できます。

オンライン相談で、どこまで無料で答えてもらうことができるの?

という疑問が生まれるかと思いますが、1つの基準として個別での質問にならなければ大丈夫のようです。

無料で相談や質問をした内容は、ネット上に公開されてしまいます。

ネットで公開できる範囲のものであれば、ほとんど回答してもらうことができます。

個人事業主やフリーランスが知っておくべき情報がたくさんある

税理士ドットコムは、公式サイト以外にツイッターもあります。

税金を正しく収めることだけではなく、税金の納めすぎを防ぐために必要なことなど、個人事業主やフリーランスが知っておくべき情報をツイッターやホームページにて公開してくれています。

キャバ嬢や在宅ワークなど、個人で活動する人は確定申告が必要です。

知識ゼロでもプロが無料で相談に乗ってくれる

開業したばかりで税金に関する知識が全くゼロ・・・そんな人でも安心して相談ができる仕組みが税理士ドットコムには整っています。

  • 税理士をつける必要もないのに、税理士をつけてしまった
  • 今抱えている悩みは無料のオンライン相談で全て解決できるもの

など、全く何もわからない人が損をしないために、無料でサポートをしてくれることができます。

税金についてわからない個人事業主が相談すべき場所は、税理士ドットコムのお問い合わせだ!

▼3分で問合せできる▼

【300×250】【税理士紹介URL】税理士ドットコム

税理士ドットコムはこんな人にオススメ!

  • 個人事業主やフリーランス
  • 事業拡大を考えている
  • 無料で税金の相談がしたい
  • 確定申告前に自分の考えがあっているか確認したい
  • どの税理士がいいのかわからない
  • そもそも税理士が必要か相談したい
  • 税理士費用をなるべく抑えたい
  • 税理士の相場が知りたい
  • 税理士の探し方がわからない

税理士ドットコム相談者の声

6名の税理士から見積りをいただき、納得いくまで紹介してもらえました。

見積りをいただいた税理士の中には金額は希望よりお安くご提示いただいた税理士もいらっしゃいましたが、適正な価格で、かつとても信頼できる税理士であると感じた先生に依頼することに決めました。また、こちらの質問に非常に的確にご回答をいただけたことも依頼しようと思った理由ですね。

引用:https://www.zeiri4.com/shoukai/

売上管理など税務以外も任せられる誠実な税理士をご紹介いただきました。

美容室を新規開業し、一人で経営とサロンワーク(現場仕事)をこなしていましたが売上管理などの負担が大きく、税務以外のことも税理士にお願いできないかと考えていました。第一印象が良く、料金面も条件に合う税理士だったのでお願いすることにしました。

引用:https://www.zeiri4.com/shoukai/

 

何人かの税理士に見積りを出していただきましたが、費用面で考慮していただいたのが一番の決め手になりました。会社設立当初だったため売上も見込みでしか出せない中で、この配慮には非常に安心しました。また、税務の知識がない中で、とても誠実であることも決め手のひとつになりました。この先生なら信頼できると思うような最高の税理士をご紹介いただきました。

引用:https://www.zeiri4.com/shoukai/

3分で無料お問い合わせが完了!チャンスを逃すな!

ここまで読んでいただいたあなたはきっと税理士ドットコムに興味があるはずです。税理士ドットコムに問い合わせるだけなんて、簡単なことです。

3分でできますよ。

お問い合わせページに必要事項を入力するだけですから。

けど、そんな簡単なことでもめんどくさがる人っていますよね。

私もメンドくさがり屋なんで気持ちはよくわかります。

けど、たった3分ですよ!?

お問い合わせページを開いて、必要事項を入力して送信ボタンをクリックするだけです。

それすらめんどくさい人は、、、

確定申告は日程が決められているし、適当に処理をしたまま期日に焦って提出してしまうということもあり得ます。

「後でいいや〜」なんて言ってたら、間違ったまま確定申告を終わらせて後で痛い思いをする可能性もありますよ?

少しでも税金に関する悩みがあるなら、今すぐお問い合わせをして悩みを聞いてもらいましょう!

あなたの事業や税金の支払いが大きく変わるかもしれませんよ?

▼無料で相談する▼

【300×250】【税理士紹介URL】税理士ドットコム

はじめて確定申告をするなら会計ソフトが必須!

知識がなくても簡単にできるサービスがありますよ↓

はじめての確定申告についてやさしく解説します

確定申告を解説
ブロガーのはじめての確定申告についてやさしく解説しますブログでアフィリエイトやアドセンスの収入は確定申告が必要?会社に副業がバレない?主婦はいくらから扶養が外れるの?副業ブロガーや主婦ブロガーが気をつけるべき点と確定申告の方法をやさしく解説!おすすめの会計ソフトも実際に使ってみて紹介してます!...

ブログを仕事にするために
必要なマインドやノウハウをLINE公式配信中!

ブログの学校LINE

稼ぐためのマインドや方法も発信しているのでお気軽にご登録ください!

\登録はこちらから/